なんばでバイアグラの処方を受けてみて

スタッフは全員が男性でプライバシーも配慮

なんば バイアグラ / ED治療院・なんばセントラルクリニック(大阪)を調査

なんばバイアグラを処方してくれる医療機関でED治療を受けました。
25mg錠と50mg錠があり、両者の価格は200円しか変わりません。
ほとんどの方は50mgの処方を受けるそうで、自分のときも50mgを処方されました。
他のED治療薬と比べて500円も安く、ちょっとお得な気分になったものです。
性行為1回あたりのコストと考えるとED治療薬の値段は決して安いとは言えませんから、少しでも安く販売してくれるクリニックは嬉しいですね。
なんばのクリニックは健康保険証が不要でしたが、これは保険外適用となる治療のためです。
スタッフは全員が男性であり、女性はひとりも見かけませんでした。
EDは男性にとって繊細な症状なので、女性に知られたくない方がほとんどだと思います。
診断は問診が中心であり、下半身を見せることはありませんでした。
もしかしたら見られるかもしれないと考えていたので、これは一安心ですね。
プライバシーが配慮された院内になっており、ED治療に対する考えが変わったことを覚えています。
処方までは10分もかからず、ちょっと風邪で病院に行くような感覚で治療を受けられました。

なんば泌尿器科でしらべてるがけどなんでバイアグラとか包茎手術のとこばかりでてくるがーてwww

— アイドル (@tofu33) 2017年7月13日

スタッフは全員が男性でプライバシーも配慮 : 処方されるバイアグラはすべて国内正規品 : 男性としての自信を湧き上がらせてくれた